Mダックス らん&アレン と 子どもたち

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

長女 顎を2針縫いました

今日は、子供たち初めてのスケートに連れて行きました。
私は小学生の頃に連れて行ってもらって以来、20数年ぶりです。

そんな訳で、転倒してスマホが壊れると困るので、写真撮影はできませんでした。

さて、久々のスケートは、氷の上に立った瞬間、観覧にしとけば良かったと後悔を
したのですが、それでも練習しているうちに、何とか滑れるようになりました(ホッ)

私が小学生だった頃は、コケるのが怖くて、手すりからなかなか離れられなかった
記憶があるのですが、うちの子供たちは、果敢にも、派手にコケまくりながらも
手すりに頼らず滑ってました^^;

次女は、コケまくっては滑ってはコケてを繰り返し、大泣きをして休憩所へ行き、
落ち着いたら、またコケまくっては滑ってはコケて泣きを繰り返し、帰る頃には
だいぶ滑れるようになっていました。

長女は、割と滑れているものの、滑れている分加速しまくり、壁に激突したり、
派手にコケたりと、とにかくスピードの調整ができないよー!と困りながらも
ずいぶん滑っていました。

そして、長女が休憩所に戻ってきたら帰ろうかと次女と話をしているところへ、
顎を押さえて大泣きしながら長女が戻ってきました。

なんと、顎の下が2センチ幅1センチとパックリ。。。

近所の救急病院へ連れて行き、泣きながら2針縫うハメになってしまいました。

一応女の子なので、卒業の写真でこれから撮影するものがあったら困るよねと思い、
担任の先生へ連絡帳で状況を伝えることにしました。
本人も、やっぱり顔のライン部分で見えるところなので、気にしていて、
学校へ行きたくない!などと言っていたのですが、ちょうど今はインフルエンザ
シーズンだし、大きなマスクをして行ったら?というので納得してくれました。。。

明日の午前中にガーゼ交換、5日後は抜糸です。
スポンサーサイト

| ママDiary | 20:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://berryhimawari.blog.fc2.com/tb.php/105-ad4ad55f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。