Mダックス らん&アレン と 子どもたち

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アレンのことが好きすぎて・・・ byラン

今朝は、長女朝練のため早朝から登校しました。
部活が楽しくて仕方がないらしく、ユーフォの楽譜をピアノで弾いて曲を確認
したりして予習・復習までしているみたいです^^
朝練の日は、6時50分には家を出て、帰宅は19時前後なので、フルタイム労働
残業有りってとこでしょうか(+o+) がんばれ~~♪

いつも母と祖母が、お昼から家に来てくれているのですが、それはもう!
ランがアレンを好きすぎて、母に抱っこされているアレンのことを、
ちょうだいポーズをして「降りてきて♪一緒に遊びたいの♪アレン~♪」

ランは、アレンに追いかけられることが、楽しくて楽しくて仕方がないのです
が、なにぶんアレンは落ち着いた大人の男なので、ただ歩いているだけでは
追いかけてきてはくれません^^; 色々策が必要なのです。。。
※カーミングシグナルを調べてみました

まずはゆっくりアレンに近づいてみた⇒近すぎて邪魔と言われた^^;
※ゆっくり歩きながら近づく=アレンを刺激せず反応やメッセージを待つ

しっぽ振りながら背・脇腹あたりをアレンに見せる⇒無反応。行動としては成功?^^;
※背やおしりを向ける=アレンを落ち着かせる行動

アレンの口の横を匂ったり舐めたりしてみる⇒仕方ないなぁ~という感じ^^;
※相手の口の横を舐める=アレンに敬意を示している

そ~っと横からアレンの背中に抱きついてみる⇒怒られた^^;
最終手段!しっぽや耳をひっぱって、ちょっかいを出す⇒成功^^;
上位に立ちたいマウンティングという感じではなく、遊んで欲しいという感じ。


アレン「コラ~~~ッ!何するんじゃ~~~!」

ラン「キャーーーーー♪(嬉)(*^。^*)」

そして、もみくちゃになり、追いかけっこ。
なんだかんだ、アレンもしっぽ振って「わ~~~~ぃ♪」と楽しみ、
しばらくして我に返る「・・・また小娘の誘いにのってしまった(-"-)」


しかし、アレンはできる男なので、空気を読んで自主的に
「・・・そろそろ小娘の相手をしてやろっかな(^<^)」と相手をして
くれることも増えてきたので、ランは大喜びです♪


ランはたま~に大胆な行動に出たりもします。
アレンがゆったりとくつろいでいると、「ア~レン♪大好きっ♪」
とジャンプしてアレンの胸に飛び込みっ♪

(うわ~、それ絶対ヤバいでしょー^^; と毎回思うのだけど)

さすがのアレン、不意打ちをくらって激怒(-"-) 当たり前です^^;

ほぼ9割はランがアレンに寄っていく(・・・アレン被害者?!^^;)
なのですが、いつも上手にあしらっていて、
さすがお兄ちゃん!と思うのは、ここぞ!という時には、
ランのお腹の上にクロスするように乗って(何とか固め?!)
※体の上に乗っからないようにして身動きできないようにしてる
ケガをしないように、でも、きっちり教える時は教える!という行動
を見かける時です。

だからランはアレンが好きなんだなぁ~と納得してしまいます。


昨夜の遊びの後 2012053101.jpg


仲が良いなぁ~ 2012053102.jpg
スポンサーサイト

| ラン&アレン日記 | 08:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://berryhimawari.blog.fc2.com/tb.php/150-90f6a511

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。