Mダックス らん&アレン と 子どもたち

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

No more Hiroshima! ~67年目の夏~

yun_3909.jpg

67年前の今日8時15分、一瞬にして大勢の人や動物の命を奪い、町が瓦礫と化した
世界初の原子爆弾が広島に投下されました。
志半ばにして犠牲となった方々および後遺症によって苦しみ亡くなられた
たくさんの方々のご冥福をお祈り申し上げます。

みなさんの犠牲の上に今の平和があることを、私たちは決して忘れません。
その記憶を伝えることができる方が少なくなっても、私たちの子や孫に、
決して風化することのないように、伝えていきます。
だから、どうか安らかにお眠りください。【黙とう】

そして、今もなお原爆症など後遺症で辛い思いをされている方や、あの日の辛い
できごとを胸に抱えて生きておられる方がいることも、忘れていません。

yun_3913.jpg
安らかに眠ってください 過ちは 繰り返しませぬから

私が小中学生の時は、8月6日は登校日でした。
ヒロシマに限らず、沖縄戦、東京大空襲など、戦争と平和について学びます。
私が住んでいた町は、広島市ではなく呉という町で、呉は造船業が盛んでした
から、頻繁に空襲を受けていた町でした。
ですので、そこらへんに防空壕が普通にあって(なんと!防空壕の中をコンクリ
で塗り固めて、駐車場として使われてました^^;)、こ・・・これは不発弾?!
とビックリしそうな、明らかにものすごく錆びている砲弾が、道路脇の排水溝
に転がってたりしました^^;
そして、近所では、顔の半分と耳がケロイドで溶けているおじいさんの散歩姿
をよく見かけてました。
私の年代ではまだまだ、戦争の傷跡が、ごく普通に周囲にありました。

今の世は本当に平和ですね、そんな風景なんて消えて無くなってますもん。
それなのに、世の中の事件はあまりにひどすぎて、平和が当たり前になって
しまったのだろうかと悲しい気持ちになります。

そんななか、とても嬉しい気持ちになったのは。。。
先日、中学校の町別懇談会時に、2年生の広島研修についての映像を見ました。
他県から、こうして平和について学習に訪れてくれるのは喜ばしい限りです。
平和学習から、命の尊さをしっかり学んで、未来に生かしてほしいと思います。
来年は長女も研修に訪れます。しっかりとその目で自分が生まれた広島の
歴史を見て色んなことを感じてきてほしいと思います。
スポンサーサイト

| ママDiary | 08:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://berryhimawari.blog.fc2.com/tb.php/205-3d659f7e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。