Mダックス らん&アレン と 子どもたち

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

長女 頭頂部を2針縫いました(-"-)

2012102001.jpg
2012102002.jpg
2012102003.jpg
2012102004.jpg

待望の部屋が完成しました(^^)/

これまで引っ越し時や模様替えの時には、私と長女で荷物を動かしてきたので、
今朝も、次女はまゆげ達の管理や力のいらない部分の手伝いを、私と長女は
2階から荷物を運び出していました。

『ひとつずつゆっくり運ぼう』と言った言葉を『ふたつずつ』と聞き違えて、
荷物を二つ抱えて降りようとした長女。 ※そんな無理はさせられんよ(-"-)
バランスを崩して階段の下へ『ドーーーン!』何の音?と引き返してみると、
頭を抱えてパニック状態になっていました。

パニックが少し落ち着いたところで、色々チェックしてみると、頭頂部がパックリ
(これは縫うレベル)その他の外傷はなく、また病院開院までの30分間の様子を
見る限り、意識が朦朧とする等の脳に対する損傷はなさそうだ、と判断し整形外科
へ連れていきました。

病院の受付で、状態を話すと『ここは整形外科なので、脳の損傷は脳外科となる
から、もしも脳の損傷を考えて脳外科へ行ってはどうか』と断られそうになり
ましたが、『今朝の状況と経過から、その可能性は低そうだ。であれば整形外科の
診察が妥当なので受診をしたうえで、もし何かあるのであれば脳外科へ行く』
とお話して、他の受付の方が『脳外科ではない、もしも、を考えれば受付すべき』
と言ってくださり、緊急対応で即受診となりました。

レントゲンを撮って、診察を受けた結果、『脳の損傷はなさそうだ。すぐに縫合』
となり、長女泣きながらも2針縫い(抜糸は10日後頃)頭にネットをかぶって
帰りました。ネットをかぶるのが恥ずかしいとぐずぐず言っていましたが、
抗生剤を服用するとはいえ、傷口からの感染や、髪を引っ張ることで傷口が開く
可能性を減らすためにも、少々大げさに見えるくらいのほうが『怪我してるんだ』
と分かりやすく、周囲も気を付けてくださるからと繰り返し説得しました。

傷を縫合したけど、帰宅後『おなかがすいたー』とご飯をパクパク食べていたので
大丈夫そうです。あとは時間の経過を待つだけなので、良かったです。
スポンサーサイト

| ママDiary | 20:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

完成おめでとうございます!
まゆげーずのおふたりも大はしゃぎでしょう。

でも、喜ぶどころではありませんでしたね。
お姉ちゃんその後大丈夫でしょうか。

それにしても、ラン&アレンママさんの素早く的確な判断力!すばらしいです。私だったら、動転してこんなにスムーズな処置にはならなかったと思います。母は強し!ですね。

早く良くなりますように。お大事にしてください。

| naga | 2012/10/20 21:07 | URL |

naga様

まゆげ達は、しっぽブンブンで大はしゃぎでした(笑)
追っかけっこやじゃれ合いをして楽しそうでした(*^_^*)

たまたま、職場で自転車による自損事故で、同じように頭頂部を縫われた方がいて、頭の血は意外にたくさん出るからビックリすることとか、傷の状態と経過(今はキレイに治って分からないです)を見聞きしていたので、冷静に対応ができました(^^) 知らずにいきなりだったら動揺してたと思います。

今は、新しい部屋で嬉しそうに試験勉強をしています(^^)
早く治るように、気をつけて生活をしようと思います!

| ラン&アレンママ | 2012/10/20 21:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://berryhimawari.blog.fc2.com/tb.php/278-9867992a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。